衆院選 戦後最低の投票率が悲しい

Vote-Box

福井県では、戦後最低の投票率だったそうです。

今回は雪が降り積もり、他県とは「投票に行く」こと自体が難しい方も多かったかもしれません。

2009年の衆院選の74%から、今回50%と大幅に下降を続けています。

 

どこかの国では公正な選挙を望んで「大規模デモ」が起こるくらい選挙に興味を示しています。

まずは「政治」そのものに、興味を持ってもらうことが、最優先課題なのかもしれませんね。