「家族遺灰で合成ダイヤ」故人の形見の新しいサービスが開発!

colors

スイスの「Algordanza(アルゴダンザ社)」が故人の形見の新しいサービスを開発しました。

なんと、「個人の遺灰から炭素を抽出し、合成ダイヤモンドを作成する」サービスです。

いままでは、「個人の愛用していたものを形見とする」ことが多かったですが、このサービスによって「故人に限りなく等しい形見を、身に着けていられる」となります。

このサービス自体に賛否はあると思いますが、「愛しい人」を亡くした人にとって、選択肢が増えることはよいと思います。

日本の顧客は全体の25%で、毎年200件以上の依頼があるそうです。

 

「Algordanza(アルゴダンザ社)」サイト、日本語で閲覧できます。

http://www.algordanza.co.jp/trust.html