ネットバンキング【ワンタイムパスワード】突破されるプログラム確認!

images

オンラインで銀行取引されている方に危険なニュースです!

安心安全をうたう強固なセキュリティ手段であるはずの「ワンタイムパスワード」が突破されました。

トレンドマイクロ社が確認したATS「VAWTRAK」は、国内約2万台のPCで検出されています。

感染しているPCでは、「ワンタイムパスワード」を使っていても、不正送金が実行されてしまいます。

対応策は以下の通りです。

  • セキュリティソフトウェアの導入
  • 不正サイトへのアクセスや認証情報の不正送信をブロックするWebレピュテーション機能の適用
  • OSの修正プログラムの適用

ネットバンキングされているユーザは、上記のような対応を強くオススメします。

http://news.mynavi.jp/news/2014/09/17/479/