androidスマホからwifiテザリングでPC(Windows8.1)へ接続する方法

目次

スマホ(今回はandroid4.3)とwifiテザリングでPC(Windows8.1)からインターネットへ接続する方法

androidのバージョンや、PCのOSのバージョンによって、多少表示される画面の違いはあるかと思いますが、ある程度応用できるかと思います。

個人的には、Bluetoothテザリングのほうが、バッテリーの持ちが良いので、繋ぎっ放しで使いやすくオススメしますが、その説明は次回にとっときます。

 

 

1.下記のどちらかの方法で、「設定」画面を開きます。

A.全アプリを開く画面から設定を開く

B.通知バーをスライドして設定を開く

 

Aの場合

Screenshot_2014-06-04-11-40-42Screenshot_2014-06-04-11-41-54

 

Bの場合

Screenshot_2014-06-04-11-35-42

 

 

 

2.「その他の設定」をタップします。

Screenshot_2014-06-04-11-42-11

 

 

 

3.「テザリング」をタップします。

Screenshot_2014-06-04-11-42-24

 

 

4.「wifiテザリング」のチェックボックスにチェックを入れます。

Screenshot_2014-06-04-11-42-30

 

 

5.「wifiテザリング設定」をタップします。

Screenshot_2014-06-04-12-30-28

 

 

6.この画面でも「wifiテザリング設定」をタップします。

Screenshot_2014-06-04-11-42-39

 

 

7.「ネットワークSSID」に任意の名前を、「パスワード」に任意のパスワードを入力します。

Screenshot_2014-06-04-11-42-47

 

 

8.保存をタップします。

 

 

この後は、PC(Windows8.1)の設定を行います。

9.画面の右端からスライド(もしくは右下にカーソルを合わせ)して「設定」をタップ(もしくはクリック)します。

settei01

 

 

10.アンテナピクトのアイコンをタップします。(状態によって、見た目は違う場合がありますが同じ場所にあります)

settei02

 

 

11.「wifi」の右のスイッチの部分をタップし、オンにします。(オンになっていた場合は、一度オフにし、再度オンにします)

settei03

 

 

12.先ほどandroidで設定した「ネットワークSSID」を選択してタップします。

settei04

 

 

13.初回のみ、下記のように「セキュリティパスワードの入力画面」が出ますので、先ほどandroidで設定したパスワードを入力します。

settei05

 

 

以上で、スマホとwifiテザリングでPCからインターネットへ接続出来ました。

通信速度はwifiのほうが早いのですが、スマホのバッテリーの減りが気になる方は、次回のBluetoothテザリングのほうをお勧めします。