php25 index.phpを分割するメリット

ここまで、phpのファイルは1つだけで記述してきました。
Wordpressでは、編集作業をしやすくするため、phpファイルの分割を行います。
分割をすると各パーツをハメ込むように、編集できるため、ページ管理が効率的になります。
トップページや、個別記事ページ、カテゴリーページなどで同じヘッダー部分を簡単に利用できるということです。

パーツ分けするメリットの例

分割しない → 各ページのヘッダー部分を全て変更する必要がある。
分割する → ヘッダー部分を変更するだけで全てのページに反映される。

各ページはコンテンツ(本文部分)がそれぞれ違う内容になっているはずです。
が、ヘッダーやフッターなどは同じ内容を表示しているので、「その部分は使い回しましょう。編集も一度に済ませましょう。」という考え方です。

具体的なやり方としては、いくつかあります。

分割Aパターン

「index.php」のファイルを3つコピーし「header.php」「footer.php」「sidebar.php」と名前をそれぞれ変更します。
それぞれのファイル名に該当する部分以外の記述を削除します。
「index.php」のファイルから、コンテンツ部分以外を削除します。
「index.php」の削除した各箇所に、分割したファイルを呼び出すための記述を行います。

分割Bパターン

「header.php」「footer.php」「sidebar.php」と名前を付けた、空のファイルを作成します。
「index.php」のファイルからそれぞれの箇所を切り取り、各ファイルへ貼り付けていきます。
「index.php」の削除した各箇所に、分割したファイルを呼び出すための記述を行います。

今回は、Bパターンで説明を進めていこうと思います。