ティーボール(低学年用野球ルール)体験会へ

試合は大好きだそうですが、練習はあまりお好きでないようです^^;

20151025

この日は改めて「ティーボール」が低学年に向いている「野球入門」のルールだなと再認識しました。

ちなみに、

ティーボールトとは

01

ティーボールは、投手のいない野球やソフトボールのようなスポーツです。打者がバッティングティーに載ったボールを打つことで、ゲームが始まります。止まっているボールを打つため、三振することはほとんどありません。

投手の力量に左右されないので試合の展開が早く、攻撃陣、守備陣ともにかなりの運動量になります。選手全員がゲームを通して、ティーボールの基本動作となる「打つ」「走る」「捕る」「投げる」を体験できるのです。