php03 PHPの為のサーバの準備 無料有料などの選択肢

04

PHPにはサーバが必要

PHPプログラムは、サーバ上で実行されます。

そのため、何かしらのサーバを準備する必要があります。

しかも、サーバによっては「PHP」の設置ができないものもあり、事前準備には注意が必要です。

無料、有料共にPHPを利用できるサーバがいくつかありますが、今回は「PHPを勉強するため」にサーバを必要としますので、「出来るだけ無料、有料の場合は出来るだけ安く。」になるように、ピックアップしていきましょう。

 

PHPが使える無料サーバ

無料の中でも、「仮想サーバ」と「実際に借りるサーバ」とにまず分かれます。

01

https://www.apachefriends.org/jp/index.html

仮想サーバの代表的なものとして、「XAMPP(ザンプ)」という無料ソフトに含まれている「Apache」仮想サーバがあります。

02

http://sitemix.jp/

実際に借りるサーバとして、「sitemix」という無料サーバがあります。PHPの利用ももちろん、WordPressの利用もできる数少ない無料のサーバです。

 

PHPが使える期間限定無料サーバ

たった10日間だけですが、有料サーバを無料で借りることができます。

学校などで集中して学習する場合には、この方法も利用できるかと思います。

「ロリポップ」の「ライトプラン」で10日間無料で利用してみて、その後、有料で利用を続けるかどうか判断するのもありでしょう。

03

http://lolipop.jp/

 

注意事項としては、実際のサーバを借りてPHPを扱う場合には、不完全なプログラムを公開してしまい、他の人に迷惑をかける可能性があります。

ある程度、プログラムを理解してから、レンタルサーバを利用するようにしましょう。