php02 PHPを書くための準備 テキストエディタ

editor

プログラムの入力に必要なテキストエディタ

テキストエディタとは、「文字入力ソフト」です。Windowsに付属している「メモ帳」も簡易テキストエディタといえるでしょう。

今後プログラムを書くにあたって、便利な機能がいろいろ搭載されている「入力補助機能付きテキストエディタ」がいくつかあります。有料無料いろいろありますが、最初は無料のモノを利用し、まずはプログラムに触れてみることが大切だと思います。

 

08

無料テキストエディタ「EmEditor」

無料のエディタも数々ありますが、いわゆる定番といえるエディタの「EmEditor」の無料バージョンをインストールしてみましょう。

このエディタの特徴は、

  • 軽快、爽快、素晴らしく軽い。起動、編集ともに快適速度
  • 複数言語に対応し、色分けはもちろん編集補完機能も多彩
  • 外部ツールの使用で便利機能も充実
  • プラグインやマクロなどで自分色に拡張可能(有料)

と、入門から中級にちょうど良いエディタといえるでしょう。

慣れてきたら、上級用の重量級エディタ「PHPEclipse(IDE 統合開発環境系)」を使用するのもいいかもしれません。

 

「EmEditor」のダウンロードとインストール

「emeditor free」で検索をかけるか、

https://jp.emeditor.com/

上記へアクセスします。

現時点ではversion15.2.2が最新となっています。(基本的に最新のものを利用しましょう)

 

「EmEditor」のダウンロード

画面右上の「ダウンロード」をクリック

em01

 

画面右側の「今すぐダウンロード」をクリック

02

 

「EmEditor」のインストール

続いてインストールの手順です。

「実行」をクリック

03

 

「次へをクリック」

32bitか、64bitは自動的に判別されます。

 

04

 

続けて「次へ」をクリック

05

 

「インストール」をクリック

06

インストールをクリック後、PCの設定により、

「このアプリがPCにソフトウェアをインストールすることを許可しますか?」というポップアップが開く場合があります。その場合、「はい」をクリックしてください。

 

インストールの完了と起動

「完了」をクリックして、エディタが正常に起動するか確認しましょう。

07