php01 phpとは、なんですか?

php_java

PHPとは

「php」の正式名称は、

Personal Home Page : Hypertext Preprocessor

(パーソナル ホーム ページ : ハイパーテキスト プリプロセッサー)

です。がっつり略して「PHP」と呼ばれることがほとんどです。

詳しくは後述しますが、サーバーサイドのプログラム言語で、スクリプト言語とも呼ばれます。

 

「PHP」と「JavaScript」の違い

似ている言語で、よく比較されるものに「JavaScript」があげられます。

この「JavaScript」は、クライアントサイドのプログラム言語で、スクリプト言語とも呼ばれます。

違いは、サーバー上で動くのか、ブラウザ上で動くのか、という点です。

SNSのようなシステム構築やメーラー、掲示板など「データを置く場所が必要な処理」を使用する場合は「PHP」を、スライドショーや動的メニューなどの場合は「JavaScript」を使用するとよいでしょう。

 

どちらの言語から覚えるべきなのか

どちらの言語も、web系の仕事ならHTMLやCSSなどと連携しながら使用することになりますので、まず、マークアップ言語の「HTML」を覚えて、次に、スタイルシート「CSS」へ。

そのあと、「PHP」か「JavaScript」へ。

いずれはどちらも使えるようになると便利ですが、とりあえず、どちらか一つから勉強していきましょう。