【Office2013】PowerPointのテーマが減ってしまう現象が!テーマ減少対応法!

powerpoint2013icon

PowerPointのテーマ減少不具合

2014年年末ころから、PowerPoint2013の「テーマが減ってしまう現象」が起こっているようです。
Officeのバージョンにより、この現象が起こったり戻ったりすることがあると報告が多数上がっているとのこと。
この件について、Microsoftによると、「サポート窓口に問い合わせのうえ、有償対応にて、個々のPCにおいてレジストリの操作をする」との回答を受けているようです。
えぇ!?「有償」ですか??

バージョンアップするように勧めておいて、不具合起きたら有償って^^;
巨人相手に怒っていても、何も解決しないので、下の対策法を利用してください。

ただし、あくまでも一時的な対応方法です。

根本的解決にではありません。完全解決を望む方は、Microsoftのサポート窓口まで。

 

PowerPointテーマ復活方法

Microsoft公式ではありませんが、「認定試験のサーティファイ」がテーマファイルを無料配布しています。

 

テーマファイルをダウンロード

まずは、下記URLからテーマファイルをダウンロードします。

https://sikaku.gr.jp/ns/office2013/theme.zip

 

theme.zipを解凍

ダウンロードした、「theme.zip」のファイルを右クリックし、「すべて展開する」を選択します。

展開したフォルダを開くと、テーマが入っています。しかし各テーマも圧縮ファイルになっています。

 

各テーマを解凍

解凍した「theme」フォルダ内の、各テーマの「○○.zip」ファイルも「すべて展開する」の作業を繰り返します。

解凍したフォルダ内に「○○.thmx」のファイルがあることを確認します。

 

隠しフォルダの表示

エクスプローラーを開きます。

image

PCのフォルダー表示を、隠しファイルおよび隠しフォルダーを表示する設定にします。
【表示】タブー[表示/非表示]グループで「隠しファイル」 にチェックを入れます。

image (1)

 

テーマの置き場所を表示する

開いているエクスプローラーからテーマの置き場所を開きます。

テーマを置く場所は環境により変わる可能性がありますが、ほとんどの場合、以下の場所にあります。

「Cドライブ」-「ユーザー」-「ユーザー名」-「AppData」-「Roaming」-「Microsoft」-
「Templates」-「LiveContent」-「15」-「User」-「Document Themes」-「1041」
もしくは、
「Cドライブ」-「ユーザー」-「ユーザー名」-「AppData」-「Roaming」-「Microsoft」-
「Templates」-「LiveContent」-「15」-「Managed」-「Document Themes」-「1041」

 

テーマをコピーする

先ほど開いた「1041」のフォルダ内に、解凍した各テーマファイル「○○.thmx」をコピー、ペーストします。

 

PowerPointで確認

全てのテーマファイル「○○.thmx」を貼り付け終えたら、PowerPointを開き、テーマが追加されているか確認します。

追加されていれば成功となります。

うまくいかない場合は、Microsoftのサポートを受けてください。

 

 

 


【今日の自主トレ】
・体脂肪率8.0 %
・ランニングkm
・ダンベル&ベンチメニュー無し

体脂肪率
過去1ヶ月の記録です。【目標体脂肪率 7%台】